ひふみんの買い物日記

普段絵描きや文章書きをしている私がAmazonや楽天など、買い物をしてよかったものを語るブログです~

【PC】MacBook Proを買い直した話

 

以前、私が使っていたMacBookProが使い始めて5年程経ってもう限界だったのと今仕事でIllustratorを使うことが多くなったので、そのためにも買い直すことにしました!

 

多分ヒカキンさんの動画でも言ってた気がするので知ってる方も多いと思いますが、現行機種だとUSB-Cなのもあり、付属品を買わないとダメなので機種落として買いました!

 

シリアル番号があるので下の方はスクショしてないのですが、今回買ったMacBook Proのスペックはこんな感じです。

 

f:id:hihumimakoto01:20170702090122p:plain

 

MacBook PrMacBook Pro安くなっていたのと、AppleCore3年とIllustratorCS6をインストールするために買ったCDを接続するためのアクセサリを買ったので合計で今回は16万円ほどで買えました!

 

流石に今年5月からiPhoneやらiPad解約など色々あって一括で買うのはきついので機材総入れ替えしているのもあり、分割で買うことにしました!

 

肝心の使い心地ですが、かなり快適です!(カーソルが勝手に動いてたり、シャットダウンがまともにできなかったり等あった)

 

特にびっくりしたのが体感ではMacBookAirと変わらないということというのもありますね!

 

最近外で作業したりもするので軽さも大事で最初はMacBookAirにしようかな?なんて思っていたのですが、店員さんと話をしていると現行機種以外のものも残りすくないですが売っていたので今回はこっちを買うことにしました!

 

まだ購入はしませんが、前回のiPhone6の分割が終わったらiPadProとApple Pencilを導入しようと思っているのでこれがあればもう外でPSDデータも扱えるアプリがあるので最強ですね!

 

また今回買ったモデルが128GB(ちょっと曖昧)のモデルですが、ドロップボックスとかフラッシュメモリを使えばそこまで気になるほどではありませんでしたのでそこはHDDはそこまで気になりませんでした。

 

取り扱うデータがAIデータとか画像データメインで、イラレをメインに使うのでそこまで動画や3Dのデータを取り扱うわけではないのですぐにはいっぱいにはならないと思います。

 

それにiTunesで曲を聴かないのでそこの意味でも容量を喰わないというのもありますね!iPhoneiPadなのでバックアップでは使いますが・・・

 

また今回はノートPCなので、Adobe製品を二個立ち上げると熱を持ってることが多いので、そこはデスクトップの感覚で操作してはダメですね・・・

 

よくメイン機のBTOで買ったWindows7(アップグレードかけたので現在はWindows10)だとPhotoshopCS6と体験版のadobeのCCのソフトとかで画像めっちゃ開いて立ち上げたまま、ClipStudioEXを立ち上げて作画し、なんかアニメーションのアプリ立ち上げて・・・

 

 

と色々その環境でやってるので、そこまで行くとMacBookProだときついかな?と思います。流石にここまでやるなら個人的にはWindowsで買う方が安くて高機能なものが多いかと思います。

 

それなら何でMac買ったの?

 

って思うじゃないですか。

 

これにはれっきとした理由があって、Javaを入れたら今持っているIllustratorCS6が使えるのとWindowsだとある程度のスペックを求めると重量と大きさがやっぱりあるのでこっちにしました。あとは動作の安定性もでしょうか?

 

最近surfaceProが凄い!っていう話もあるのですが、用途別に機材を使い分けてる私からするとどうしてもPCとお絵かきタブレットを一緒にするのがちょっと抵抗があるので今回はMacBookProを買いました。

 

ちなみに用途別に機材を使い分けてるのにも理由がありまして、昔締め切りが近付いてきている案件を取り扱っていた時にいきなり機材が不調を起こしてそれが原因で締め切り交渉をせざるを得ない状況に何度か陥ったというのがあるからです。(当時はWindows7のパソコン1台で作業してた)

 

ましてや複数案件を抱えているとこれが結構きついので、現在はノートPCは先ほどのWindows7と今のMac二台と先ほど言ったBTOのWindows10デスクトップ1台で今は仕事を行なっております。

 

IllustratorMacメインでPhotoshopやClipStudioなど動画制作はデスクトップ、その予備はWindows7のノートPCって感じです。

 

幸い現在Adobeは月額ライセンス制を取り入れているので、もし今IllustratorCS6とPhotoshopCS6両方ダメになってもバックアップやドロップボックスにデータが入っていたら別PCでデータを共有して制作が可能なので、この方法で私は行うようにしております。

 

また、iPadでの制作の際は、プロクリエイトっていうアプリがあるらしくて、PSDデータを取り扱えるので、ドロップボックスかDMなりメールなりでデータを送ればイラスト制作でも使えるので便利です。

 

外出時に気分的にパソコンで作業したくないなと思った時はiPadとワイヤレスキーボードを使って作業するだけっていう時もあるので、その際はノートパソコンなしで作業しております。

 

と珍しく今回はPCの話をしてみましたが、参考になれば幸いです!

 

じゃあの〜⭐︎