読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひふみんの買い物日記

普段絵描きや文章書きをしている私がAmazonや楽天など、買い物をしてよかったものを語るブログです~

【デジタル絵】液タブって実際どうなの? 個人的なレビューをしてみた

 

絵をデジタルで本格的にイラストを描こうとしてる方だと一度は通るであろう

 

液晶タブレット

 

のお話です。

 

私が現在使用しているのはワコム製の24インチのものになります。

 

 

通常液タブと言われる物ですが、特にワコム製のものだと高額で手が出せない!とか場所取る!など色々あると思いますが、実際に使ってみて分かることがあります・・・

 

アナログ出身には最高!(個人差あり)

 

です。

 

実際intuos5のMサイズの板タブを使っていたのですが、ポインターを合わせるのにすごく苦労して、慣れるのにすごく違和感があったのを覚えています。

(綺麗な線画を引けるようになるのに1年かかった)

 

私が本格的にペンタブで作業をし始めたのも、とある会社でインターンをし始めた時なので、それまではアナログでしかもペン画というカケアミを使って輪郭線を描かないようにする画法で絵を描いていたのです。

 

ちなみに液タブを導入したのが確か2年前なのですが、その当時私は月に20枚ほどのイラストを仕事で描いていました。

 

しかも差分とか色々あったり複数案件を同時進行で行っており手首も限界で・・・

 

確かその時は1日12~16時間くらいは作画に時間を割いていました。というかそういう人多いんじゃないかな?

 

でも私の場合はフリーで仕事絵でその時間なので結構拘束時間がありましたね(´・ω・`)

 

毎日が湿布祭りで土日はもう絵を描けない、パソコンからは絶対離れる生活をしておりました・・・

 

確かその当時って大体昼の11~16時に起きて朝の5時~7時に寝るとかそんな生活してたかな?これがほぼ毎日で下手したら土日にも食い込むレベルの忙しさでした。

 

そんな時に液タブと今のメインパソコンが来てからというものの、相当仕事のスピードが上がり、腕の負担が下がりました!

 

特にラフと線画作業はヤバいですね。アナログとほぼ同じ感覚なのでデジタルとアナログのいいとこどりで線画は4倍くらいは早くなったんじゃないでしょうか?

 

ラフに関してはもっと早いですね。多分10倍くらいは早くなりました!

 

(でもこれが不思議なことに、illustratorのベジェ絵の場合はマウスで全然OKなんですよね・・・不思議だ)

 

アナログに慣れている私だとかなり液タブと相性が良かったみたいです。

 

しかも当時B1サイズとかB2サイズで絵を描くのが当たり前の生活をしていたので大画面のキャンバスで絵を描くのに慣れていたのもあって腕の負担も下がり、作業スピードが異常に早くなりました。(特に線画がもの凄く早くなった)

 

ちなみに最近板タブを使ってみたのですが、もうアナログの手になってるせいかまともに使えなかったです・・・恐ろしい液タブ・・・

 

ただ、色々な話を聞く限り、デジタルからイラスト制作を始めた方は板タブの方がいいという意見もあったりします。

 

理由として

 

・絵が手で隠れて見えない。

ポインターを合わせて追う感覚で絵を描いているから

 

とのことです。

 

これも自分の特性に合ったものを使うのが一番なので、個人的には一回電気屋で触ってみるのをお勧めします(*'ω'*)

 

液タブって結構表面がつるつるしているので、普通に紙で描くのとは少し違う感じになります・・・

 

しかし恐らくかなりの割合で地方の方が

 

「うちの周り畑しかないし、ど田舎過ぎて板タブすら怪しいんや!」

 

って方もいらっしゃると思うのです!

 

そんな時はiPad絵を描くアプリ落として絵を描いてみると、「サイズはともかく液タブで絵を感覚としては近いかな?」と思います。

 

頑丈な専用スタンドがあるともっと感覚が近くなりますね!

 

iPadの専用のペンも売っていますのでそれを使うともっと近いかもですね!

 

ちなみに最近の液タブ事情を軽くネットで調べてみると、UGEEっていう中国製メーカーのものが結構いいのだとか・・・5万ほどで20インチほどのものが買えると聞いたことがあります!

 

今度買うときはそのあたりも検討してみようかな?

 

液タブを買うかどうか迷ってる方に参考になれば幸いです!

 

じゃあの~☆